note

オオデマリ(大手鞠)

オオデマリ(大手毬)

スイカズラ科ガマズミ属
花房のサイズ : 約10cm

特徴:
小さなお花が集まり、手鞠に似た花房を付ける落葉広葉低木です。

大手毬に似た名前で、逆の意味を持つお花に、バラ科の 小手毬(コデマリ) があり、コチラは小さな花房が可愛いお花です。

写真のオオデマリは枝先の部分を写したもので、切り花としての高さが2m50cm程もある大きめのもので、枝分かれした小枝に毬のような花房が満遍なく付いています。

少しピンク色が混じった部分もあり、近頃ではピンク色のオオデマリもあるようです。

入手直後の花びらの色は、まだ緑色を帯びていましたが、生け込みによる使用中は真っ白な純白色に色づき、とても綺麗でした。

大手毬と花の作りが似ているお花に、スノーボール(ビバーナム)や、アジサイなどがあり.. どれも水が下がり易く水揚げには神経を使います。

© moju flower.

close  

チェック
note
オオデマリ(大手毬)