note

南天(ナンテン)の実

南天の実

メギ科ナンテン属
実のサイズ : 約1cm

特徴 :
南天は、ナンテン(難を転じる)の意味合いが込められ、お正月の縁起物としてアレンジの花材、門松などに使われる植物です。

以前ご紹介した姫南天(ヒメナンテン)とは違い、赤い実が綺麗で、葉付きのものと実だけのものが出回ります。

縁起木として民家の門前などに植えられている事が多く、京都の古い町並みで見掛ける南天の木が、とても風情に感じます。

© moju flower.

close  

チェック
note
南天(ナンテン)の実