note

ベビーティアーズ(ソレイロリア)

ベビーティアーズ(ソレイロリア)

学名:Soleirolia soleirolii
イラクサ科ソレイロリア属
葉のサイズ : 約2〜4mm
原産地:コルシカ地方(地中海西部)
半耐寒性:常緑多年草

特徴 :
ベビーティアーズの名のとうり葉がとても小さく、世界で1番小さな花が咲くという可愛い植物です。
2〜4mmの小さな葉を付けた茎が、重なり合いながら鉢の土を覆い隠し、鉢から垂れ下がるまでに成長を続けます。

水の与え方には注意が必要で...
土を覆い隠す程に成長した鉢は、土の乾き具合の判断がしにくく、鉢の重さを基準に水やりのタイミングを計ってください。
ですが... 重なり合った茎に直接水を与えると、蒸れて腐る場合がありますので、先が細いスポイドのようなもので、直接 土に水を与えるか、鉢の底から土に水を吸わせて育てて下さい。

© moju flower.

close  

チェック
note
ベビーティアーズ(ソレイロリア)